学術俯瞰講義 2006「学問と人間」
Peer Review for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
User Rating for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
Member Comments for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
Personal Collections for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
Learning Exercises for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
Accessibility Info for material titled "学術俯瞰講義 2006「学問と人間」"
Search all MERLOT
Click here to go to your profile
Select to go to your workspace
Click here to go to your Dashboard Report
Click here to go to your Content Builder
Click here to log out
Search Terms
Enter username
Enter password
Please give at least one keyword of at least three characters for the search to work with. The more keywords you give, the better the search will work for you.
select OK to launch help window
cancel help

MERLOT II




        

Search > Material Results >

学術俯瞰講義 2006「学問と人間」

        

学術俯瞰講義 2006「学問と人間」

Logo for 学術俯瞰講義 2006「学問と人間」
2006年度冬学期講義 「学問と人間」現在、大学は、第二次大戦後3度目といわれる、大きな変革期に直面しています。第1の変革期は、戦後まもなく、旧制大学から新制大学への移行期であり、第 2のそれは、1968/69年、全世界的なスチューデント・パワーが大学を席巻した時代です。 それぞれの変革期には、大学のありかたが問われるとともに、学問それ自体が鋭く問われてきました。この、第3の変革期も例外ではありません。学問を問うこ とは、学問を担う人間を問うことであり、そもそも学問と人間との関係それ自身を問いかえすことです。学問とは、すぐれて人間による営みであるからです。 人間、文化、社会、歴史を問題とする学問領域は、同時に、みずからの営みそれ自体を問いかえす宿命を帯びています。それは、人間を対象とする学問(科学) は、そもそもいかにして可能なのかを問い、理性とは背反するとされる対象を学問的に考察する意味を問い、真理それ自体の、いわゆる「客観性」と「歴史性」 に対して、あらためて問いかけます。... More
Material Type: Online Course
Date Added to MERLOT: June 09, 2011
Date Modified in MERLOT: June 09, 2011
Author:

Details

  • Reviewed by members of Editorial board for inclusion in MERLOT.
    Editor Review (not reviewed)
  • User Rating (not rated)
  • Comments (none)
  • Learning Exercises (none)
  • Personal Collections (none)
  • Accessibility Info (none)

About

Primary Audience:
Mobile Compatibility: Not specified at this time
Language: Japanese
Cost Involved: no
Source Code Available: unsure
Accessiblity Information Available: unsure
Creative Commons: unsure

Connections





QR Code for this Page

Browse in Categories

Discussion

Discussion for 学術俯瞰講義 2006「学問と人間」

Log in to participate in the discussions or Register if you are not already a MERLOT member.

Return to Top of Page