Material Detail

映画分析:city of god:神と鶏

映画分析:city of god:神と鶏

映画"city of god"の解釈。神と鶏という基本概念をもとに、社会関係分析を展開した、ブラジルの下層社会における子供ギャングのリアリティを追求した作品で、作品としても傑作。メタファとしての鶏をもとに、彼らの生態を分析的に解釈することに挑戦したもの。社会的逸脱という社会学の概念をヒントに解読した。

Rate

Quality

  • User Rating
  • Comments
  • Learning Exercises
  • Bookmark Collections
  • Course ePortfolios
  • Accessibility Info

More about this material

Comments

Log in to participate in the discussions or sign up if you are not already a MERLOT member.
hidden